こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

反原発は正しいか

原爆の父ともいわれるアインシュタイン博士は、その正しい管理と運用によって「正義の実現」を望んでおられる。
単なる核へのアレルギーから、ムードだけで反原発運動をするのは、理性もなく、知恵もない証左だ。
この国の世論とマスコミは、間違いの常習犯であるので、恐ろしい。ソクラテスを死刑に追いやったような、愚かしい民主主義を感じる。
留保条件をつけつつも、脱原発で票を集めようとする政治家の心の醜さは、万死に値する。
反米運動をやり、脱原発で核大国の悪しき隣人におどされたら、この国は属領化される。それがわからないなら、政治家もマスコミも廃業するがよい。
正しいことを述べるのに、勇気を持ちなさい。

(大川隆法『アインシュタインの警告 ――反原発は正しいか』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-03-11 17:28 | 経典より

アインシュタインの警告

日本では、次の政局がらみで、脱原発、反原発運動をする勢力を国民全体の総意的に宣伝する左翼マスコミがあるため、へたをすれば、「核の刀狩り」をされてしまうおそれがある。
思い返せば、アメリカのオバマ民主党政権と日本の鳩山民主党政権の「チェインジ」こそが、世界一位、二位で共同して世界をリードしていた両国家の没落の引き金を引いてしまった。一見、耳ざわりのよい宗教的スローガンが、地獄への道であったのである。
日本人が民族として生き残りたければ、核の技術は捨ててはならない。それは、既に核兵器を大量に保有したり、開発しようとしている悪しき隣人への抑止力となるとともに、爆発する世界人口増を産業的に支える命綱でもある。
ポピュリズムこそが敵である。マスコミも政党も、ポピュリズムの誘惑に屈してはならない。

(大川隆法『アインシュタインの警告 ――反原発は正しいか』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-03-09 11:06 | 経典より
いつもは将来に対して楽観的な私だが、今回だけは少し厳しめに物事を考えている。
日本もアメリカもEUも、指導層が大きな逆判断をした場合には、大恐慌の可能性もあると考えている。
日本は今、都知事選、衆院選のまっただ中にある。しかし、脱原発か原発推進かを踏み絵にすることはあっても、電力会社があっさりと電気料金を値上げしてくることには各党とも黙っている。国防強化か平和憲法死守かは論点でありえても、防衛産業の育成に関しては沈黙している。空洞化した国内産業で、大量の失業者を出すぐらいなら、海外に展開している工場を国内に引き揚げさせ雇用を生まねばならないのに、特に何らの手を打っているとも思えない。デフレの元凶と化し、税金をのがれ、仮想敵国の経済を肥大化させて、わが国を恐怖に陥れても、「わが社第一」の企業もある。
まずはとにかくサバイバルしようではないか。

(大川隆法『サバイバルする社員の条件 ――リストラされない幸福の防波堤』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-03-06 10:09 | 経典より
この世の地位や名誉、名声がいかに虚しいものか。本書を読むと歴史的に宗教家が言ってきたことが正しいと判るだろう。
ノーベル文学賞受賞者の本当の姿が、「日本再占領推進委員会」の「会長」とは。
今、韓国との「竹島問題」、中国との「尖閣諸島問題」で、国家の主権と外交の基軸が激しく揺さぶられている。日本国中の原発を止めて、尖閣諸島、台湾、沖縄と中国に占領されたら、日本のシーレーンは護れなくなり、原油は入らなくなり、火力発電すら困難になる。大江氏をはじめ、原発反対デモ推進派の人々は、ローソクで一カ月ぐらい生活をして、もう一度、自分たちの幸福が何によって護られているのか、深く考えてみたほうがよかろう。無明の中にある人々を、さらに無明の底に突き落としてはならない。

(大川隆法『大江健三郎に「脱原発」の核心を問う ―守護霊インタビュー―』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-12-25 21:38 | 経典より
日本は、まだ、本格的な軍事用人工衛星は持っていないようだが、最近の中国の宇宙への進出には目を見張るものがある。アメリカの第七艦隊も、中国軍による宇宙からの攻撃の危機にさらされつつある。
だが、日本は、まだ昨年の東日本大震災の福島原発シンドロームから抜け出せず、安保闘争以来の脱原発デモで政権が揺さぶられている。
お隣の中国では、新たな数百基の原発計画と核ミサイルの開発に余念がないのに、日本では、省エネで何千人と病院に運び込まれようと、大手紙と大手TV局では、環境左翼の亡国推進勢力が花盛りである。そんなに白旗を揚げて、無血降伏革命 兼 日本の植民地化を進めたいのか。
この悲しい祖国の現状に涙しつつ、私自身が日本防衛のための「人間秘密兵器」として書き下ろしたのが本書である。「日本の原発ゼロ」を夢のように語るな。この国を世界地図から抹消したくないのならば。

(大川隆法『中国「秘密軍事基地」の遠隔透視 ――中国人民解放軍の最高機密に迫る』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-10-04 21:14 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777