こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

タグ:世界宗教 ( 3 ) タグの人気記事

いま、この日本から、新しい世界宗教が生まれようとしているのだ。そしてそのことが、この国にとっても、アジアの諸国にとっても、地球全体にとっても、重要なことなのだ。私は「国師」でもあり、「世界教師」(ワールド・ティーチャー)でもある。
信仰心を持ちなさい。その対象たる、新しく知らされた地球の至高神の名は「エル・カンターレ」という。「うるわしき光の国・地球」、より簡単に言えば、「地球の光」という意味である。かつて釈尊は「アジアの光」と呼ばれたが、エル・カンターレは、まさしく「地球の光」である。もっと簡単に言えば、仏教、キリスト教、イスラム教などの生みの親である。救いの時代がやってきたのだ。

(大川隆法『救世の法 ──信仰と未来社会』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-01-04 16:31 | 経典より
この世に生きている人たち全員を信仰心に目覚めさせること、それが世界宗教の使命である。
盲目の人生を生きている迷える人たちに、光を与え、導きを与えるということ。それが信仰心を授けるということの意味でもある。
かつて私は「あの世にもって還れるものは心しかない」と説いた。今、「天上界にもって還れるものは信仰心しかない」と言いかえる時が来たようだ。
今、必要なのは、本物の信者なのだ。この世の常識や価値観に負けることなかれ。

(大川隆法『選ばれし人となるためには』〔宗教法人幸福の科学刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2010-07-15 00:57 | 講義経典etc.より
勉強になることの多い本であると思う。世界では大きな二つの論理がぶつかっている。
宗教という面を除いて考えても、国際政治、外交の面で、必読のテキストだと思う。
共にエル・カンターレの教えを反映しつつも、反目している二つの世界宗教を融和させることも、私に課せられた大きな責務であると思う。
この地球を、愛と美と調和の星に変えていくためにも、未来の世界宗教としての幸福の科学を大きく育てていきたいと念ずるものである。

(大川隆法『世界紛争の真実 ──ミカエルvs.ムハンマド』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2010-04-26 01:11 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777