こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

タグ:守護霊 ( 14 ) タグの人気記事

禁断の聖域に、一歩踏み込んでみた。

今上天皇は疲れておられる。まことに、かなりご心労のご様子である。

しかも、マスコミ各社から様々の憶測も飛びかっている。

国民各位が知りたがっている真相に迫ってみた。

色々の疑問にお答えになっている中に、ご本心がかい間見られると思う。

今回の宗教ジャーナリズム的手法による取材は、「国民の総意」に支えられて存在しえる「天皇」という地位の重さを深く感じざるを得ない結果となった。

さて、陛下の「生前退位」の真意を知って、衝撃を受けない人がどれだけいるだろうか。

決して「政治的発言」はなされないことになっている、国民の「象徴」の守護霊メッセージを、じっくりと読み解いて頂きたいと願う次第である。

(大川隆法『今上天皇の「生前退位」報道の真意を探る』まえがきより)

今上天皇の「生前退位」報道の真意を探る (OR books)

大川 隆法 / 幸福の科学出版



※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2016-08-09 18:19 | 経典より
思いのほか、厳しく、はっきりとした信念をお持ちの方だと感じられた。
過去世で、有名な仁徳天皇の皇子で、允恭天皇であられたことを明らかにされたので、これは、国家の経済政策、財政政策が、再び国民生活を苦しめるものにならないことを願ってのことと思われる。
まことに僭越かとは存じるが、諸外国の代表に無礼なる者もおり、不肖、大川隆法、今上天皇にかわりて、そのご本心の一端なりともお伝え致したく、本書を出版する次第である。

(大川隆法『今上天皇・元首の本心 ――守護霊メッセージ』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-02-14 12:51 | 経典より

今上天皇・元首の本心

たいへんおそれ多いことではあるが、今夏、韓国、中国などによる、わが国の主権侵害に対し、今上天皇からお言葉を頂けないかと思った。
この国の首相には、あまり重い信頼は置けないので、天皇陛下直々にお言葉を頂戴することができれば、国民も安心し、諸外国に対しての日本の立場も明確にできるのではないかと思う。
予想を超えて、守護霊のメッセージという形で、率直に「元首の本心」を語って頂けたのではないかと思っている。内閣や宮内庁、外務省から事前の検閲は受けていないが、本書によって国益が損なわれることはないと信じている。

(大川隆法『今上天皇・元首の本心 ――守護霊メッセージ』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-02-10 23:17 | 経典より
かねがね気になっていた日下公人氏の守護霊インタヴューをやってみた。かなり面白い発想が出てくるものと期待していたが、実際その通りだった。
「第三次産業」を超えた「第四次産業」まで言及されたのには驚かされた。
「智恵のマーケットの時代」を創り出そうとすれば、未来をたぐり寄せられるということだろう。
自分もこういう実り多い八十代を迎えられるだろうかと、現代版フランシス・ベーコンの知恵に学びつつ、あらためて、精進を心に誓わざるを得ない気持ちになった。
まことに有難く、日下氏に感謝と畏敬の念を捧げる次第である。

(大川隆法『日下公人のスピリチュアル・メッセージ ――現代のフランシス・ベーコンの知恵』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-01-16 09:17 | 経典より
だいたい守護霊が、自分自身が霊界に住んでいる霊であることを自覚していないのが、唯物論者、唯脳論者、共産主義的人間の特徴である。
あわれというしかない。守護霊の存在は、西洋的学問の祖ともいうべきソクラテスの思想を理解する上でも必須である。守護霊(神)ダイモンの声に忠実に生きたため、ソクラテスは古代ギリシアの神々を軽んじ、青年を惑わした罪によって「死刑」を命じられ、毒杯をあおいで、従容として死んでいったのである。
どちらが「真理」に対して忠実であるかどうか、それは、いずれ歴史が証明するだろう。私が続々と「霊言」を出し続けているのは、現代のインテリたちに「無知の知」を教えるためでもある。どのように反発されようとも、マスコミがどちらを味方しようとも、「正しいものは正しい。」のである。

(大川隆法『大江健三郎に「脱原発」の核心を問う ―守護霊インタビュー―』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-12-26 10:17 | 経典より
巨大マスコミで長年君臨していると、様々な批判の銃弾を浴びて、責任を取るかたちで辞職に追い込まれるのが常だ。そのため、マスコミのトップは顔も名前も一般国民に知られていることは少ない。その中にあって、「ナベツネ」こと渡邉恒雄さんは、折々に話題を振りまきながら、不沈戦艦のように浮かびつつ、自らも砲弾を発射する稀有な存在である。
ポピュリズム批判程度の本で人生の最後にするのではなく、「人生の達人としての秘訣」のようなものを何か引き出せないかと思ったのが、私の率直な気持ちだ。私の思い通りのものはつくれなかったが、質問者の関心がジャーナリスティックなところにあったからだろう。私の母より六歳も年上で、かつ、世界最大の新聞の現役主筆であり続けられる人生の先輩に、「本心」から「先生」とつけてしまった次第である。
守護霊意見が、一部、読売新聞の会長としての公的立場とくい違うところもあろうかと思うが、「酒でものんで、若い者たちに話をしたら、こんなこともあるかもね。」ぐらいに思って下されば幸いである。

(大川隆法『ナベツネ先生 天界からの大放言 ――読売新聞・渡邉恒雄会長 守護霊インタビュー』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-12-21 08:59 | 経典より
ロシアのプーチン大統領が三度目の大統領として返り咲いた。これが国際情勢の中の日本にとって吉か凶かを占うべくチャレンジしたのが本書である。
先日、刊行した『ネクスト・プレジデント』『ネクスト・プレジデントⅡ』はアメリカ共和党大統領候補の霊査だが、米・中・露・台湾について指導者の霊査が進んできた。
結論から言えば、日露関係の前進は、日本の国防上とても大切だ。
プーチン大統領が親日家であり、その理由が過去世で日本の徳川時代の八代将軍吉宗であったことを突き止めた本書は、必ずや日本とロシアの両国の未来への架け橋となるだろう。

(大川隆法『ロシア・プーチン新大統領と帝国の未来 ―守護霊インタヴュー』〔幸福実現党刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-05-03 20:31 | 経典より
日本国民が公務員のみで構成されているのであれば、財務大臣や財務次官の守護霊の言っていることも一理はあろう。しかし、日本はまだ、共産主義国家ではない。自由からの繁栄が経済発展のもとであり、国家による統制は最小限に抑えなくてはなるまい。統制経済のゆきつく先は配給制であり、現在の北朝鮮のような国家となる。私たちは、「人権」を持った国民の「自由の盾」になる所存である。
このまえがきを書いている前日にも、和名のついている尖閣諸島周辺の島、70ぐらいに、中国が中国名をつけて、固有の領有権を主張していることが報道されている。海底資源が欲しいのである。
財務省も国民をいじめることばかり考えるのはやめて、国民の生命・安全・財産を真剣に守ってはどうか。それが国民が納税していることの真の意味でもあろう。

(大川隆法『財務省のスピリチュアル診断 ――増税論は正義かそれとも悪徳か』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-04-12 14:06 | 経典より
増税を迫る政府。それに対して日銀はどうするのか。例によって日銀総裁の本心に肉薄するために、新春から、白川方明総裁の守護霊をお呼びして、その本音を確かめた。
私や幸福実現党の立木党首たちの考えと、白川総裁の守護霊意見のどちらが正しいかは、読者の判断にお任せする。
ただ、今年(二〇一二年)は、世界的経済危機が懸念されているが、国民の本心を代弁して、国民を幸福にするために、今、日銀が何をなすべきか。それを考えるための材料を提供できれば幸いである。

(大川隆法『日銀総裁とのスピリチュアル対話 ―「通貨の番人」の正体』〔幸福実現党刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-01-28 10:35 | 経典より
本書の守護霊霊言を読めばわかる通り、野田新総理は、自分を「ドジョウ」にたとえるだけあって、平凡でつかみどころのない人のようだ。志も低く、身を隠すことにたけている。ヌルヌルと延命することが託された使命のようだ。
恩師・松下幸之助霊言にあるように、「無税国家論」の理想を忘れることなく、「新・国土創成」を目指し、国防を固め、何よりも、この国の発展・繁栄を常に考えて頂きたい。
国家経営も受身ではだめだ。積極的に新しい国家経営理念を打ち出さねばなるまい。

(大川隆法『沈みゆく日本をどう救うか』〔幸福実現党刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-10-09 16:32 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777