こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ
私が言っておきたいことは、やはり、「学問に王道なし」ということだ。(中略)
生活で必ず使わなければいけないものについては、自然に能力(ものごとを成しとげる力)が発達するけれども、使わなくても済むものを努力してマスターするというのは、やはり大変なことだよね。
スポーツも学問も、その本質(一番もとになる大切な性質)は基本的に同じで、孤独な闘いなんだ。勉強というのは、一人でするものだから、最後は自分との闘いなんだね。自分一人の闘いの中で、「心の力」を練り上げていくことが大事なんだ。

(月刊「ヘルメス・エンゼルズ」182号 幸福の科学グループ創始者兼総裁・大川隆法先生「光のことば」勉強と心の修行〔第2回〕「努力しないでできる人はいない」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-04-29 21:49 | 「ヘルメス・エンゼルズ」より
まず、最初の一歩を踏み出す勇気を持つことが大事だと思う。
何でも、最初はとても難しく見えるんだ。何かをやろうとすると、それが、とても難しく見えるだろう。でも、「少しだけでも、やってみよう。」と思って、最初の一歩を踏み出すと、あとはわりに楽にできるようになってくることが多いんだ。
そういう、最初の一歩を踏み出す勇気を持つことと、もう一つは、やるべきことを、小さく分けていくことが大切だ。
これを「細分化の原理」と言うんだけれども、要するに、やるべき対象を小さく分けていくことで、やさしく見えてくることがあるわけだね。

(月刊「ヘルメス・エンゼルズ」181号 幸福の科学グループ創始者兼総裁・大川隆法先生「光のことば」勉強と心の修行〔第1回〕「一歩を踏み出す勇気を持とう」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-03-26 18:34 | 「ヘルメス・エンゼルズ」より
「温故知新」という言葉があるように、昔に勉強したことは、そのままでは、どんどん忘れていきますが、何年か何年かたって社会人になってから、もう一回、勉強し直すと、今度は本物の力になることが非常に多いのです。昔に勉強したことで、「もう一度、やり直してみようか」と思うものがあったなら、ときどき、勉強し直してみるとよいと思います。
そうすると、本当の力になってきます。社会人になり、いろいろな経験を積んでから勉強をすると、また違った目で物事が見えるようになるのです。
そういう意味で、勉強というものは、何歳になっても効きますし、現実に世の中を生き渡っていく力になるので、大事なことだと思います。

(月刊「ヤング・ブッダ」86号 大川隆法スペシャルメッセージ『未来の大鷲たちへ(5) 「蓄積の効果」を信じよう』より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-02-09 18:41 | 「ヤング・ブッダ」より

本を読む大切さ

どうして、本を読むことは大切なんだろうか。
まず、言えることは、本を書く人(作家さん)は、たくさん勉強しているってことだ。一冊の本を書くのには、何百冊もの本を読んで勉強しなくてはならないんだ。そして原稿用紙に一字一字書いていくには、とても根気がいるし、読むために必要な時間の何百倍もの時間をかけて、本を書いているんだ。
それだけ苦労して書いた本だから、読書すると勉強になるんだ。みんながまだ知らないことや、経験してないことを、本を通して知ることができるんだ。星空の話や南極の話、アメリカの話、百年以上前に死んでいるので、もう会えないリンカーン大統領の話や、大昔に絶滅した恐竜の話まで、本は教えてくれる。空想をひろげていくだけでも、楽しくなるじゃないか。
それともう一つ、本を読むと頭を鍛えることができるんだ。走る練習をすれば、マラソンでも速く走れるし、バットの素振りを練習すると、野球が上達するように、本を読む習慣ができると、頭が強くなるんだ。
その結果、勉強もできるようになる。理科や社会の試験だって、文章を読む力、理解する力がついてこないと、良い成績はとれない。中学入試だって、速く正確に問題文が読めなくては、合格は難しい。中学入試の時には同じぐらいの成績でも、国語の学力の高い子が、大学に入ってから成績が伸びるんだ。本を読むことが、学力の基礎をつくるんだね。

(大川隆法『光の子』〈宗教法人幸福の科学刊〉第4話「光の子」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-12-11 14:52 | 講義経典etc.より
まず、成功するためには、目標を持つことだよ。目標のない人は、失敗もないかわり、成功もない。失敗しないように、まえもって目標をつくらないようにしている人は、他の人から尊敬されることもないだろう。
目標は、できれば、大きな目標、つまり、大人になってからこう生きたいという理想像、数年先の中目標、今すぐとりかかれる小目標の三種類を考えておきたいね。
そして、目標を紙に書いて、机の前の壁に張り出しておくことだよ。毎日毎日、見ているうちに、目標が心の中に刻まれて、成功を実現するために努力するようになるだろう。
心の中に繰り返して刻み込まれたことは、やがて実現するんだ。だから、立派な未来を心に刻もう。そうすれば、君も確かに、成功者への道を歩んでいるよ。あとは、根気と努力だ。積極的で明るい生き方をしよう。

(大川隆法『勉強の王道』〈宗教法人幸福の科学刊〉第13話「成功する考え方」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-12-09 14:38 | 講義経典etc.より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777