こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

天照大神とイシスの縁、また、女神の要件などが述べられた本書は、まことに人類史上、貴重な一冊といえるだろう。
どれだけの人が信じるかはわからないが、私には、私にしかできない仕事をたんたんと続けていくことしかできない。
スプーン一杯ほどの勇気と、妨害や困難をものともせず一日一日前進していく努力が、いつしかきっと大きな実りを生むことを信じている。
(大川隆法『女神イシスの降臨』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-08-26 13:33 | 経典より
私たちの真理の探究は、とうとう、古代エジプトの女神イシスにまで進んで来た。
女神イシスの正体は、当会で秘儀「スーパー・ベガ・ヒーリング」を担当している、琴座・ベガ星出身の神秘の女神であり、古代エジプトの実在の歴史上の初代の王とも呼ばれているホルス王の母でもある。
その本質は、謎のオーラにつつまれてわかりにくいが、「知恵と秘術」の女神であることは間違いないようである。
仏教、キリスト教、イスラム教、古代ギリシャの宗教、エジプトの宗教へと、私の説く「仏法真理」はそのターゲットを広げつつある。この地球そのものの創世の秘密に迫りつつあると言ってよい。

(大川隆法『女神イシスの降臨』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-08-19 11:23 | 経典より
二〇一一年六月に『平和への決断』という本を出し、この小文を書いている二日前の六月二十六日(日)に、幸福の科学のメイン施設の一つ東京正心館で全国衛星放送セミナーをやったところ、質疑応答の第一問目で出て来たのが、「『宇宙平和への決断』についても教えて下さい。」という内容だった。本書がその答えにもなっているだろう。
昨年春、沖縄で、私が宇宙人について言及した説法をしたところ、当日夕刻帰京する際のJALの窓から、私と秘書四名が約三十分間併行飛行する母船型UFOを目撃し、撮影にも成功した。また、同じく昨年十二月四日、横浜アリーナの「エル・カンターレ祭」の法話のしめくくりに宇宙時代の幕あけを告げたところ、アリーナ上空にUFOフリート(艦隊)の大群が現れ、小一時間にわたって数千名に目撃された。
確実に何かが始まっている。笑うのは簡単。しかし、じっくりと本シリーズを読んでからにしてほしいと思う。

(大川隆法『地球を守る「宇宙連合」とは何か』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-08-12 22:25 | 経典より
宇宙人リーディングシリーズで、特に「宇宙的正義とは何か」を追い求めた内容となっている。ある意味で時空間を超えた未来予言の書といえるかもしれない。
今年の夏は、特にハリウッド映画でUFOと宇宙人の地球侵略に関するものが何本も日本でリリース(上映)され、またされる予定である。UFO先進国アメリカの面目躍如といったところか。宇宙人情報の底の厚さを感じる。UFOを目撃したと証言(報告)すると、地上勤務に回されるので、口を固くとざしている日本の航空自衛隊や航空会社のパイロットの処遇を考えると、数十年の宇宙科学の遅れを感じる。日本からの世界への情報発信はごく限られ、映画さえろくに創れない。本書では「スターウォーズ」を超えた未来の情報が予知発信されている。読者は現代人だけとは限らないだろう。

(大川隆法『地球を守る「宇宙連合」とは何か』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-08-09 18:57 | 経典より
現代語ではあるが、空海は明快、痛快に現代政治について語ってくれた。彼もまた、宗教と政治の両面についての天才である魂であるとともに、現代の人々の抜苦与楽、救済に、強い関心を持っている如来である。
どうか、空海の名を悪用、援用して、反近代、反文明路線に日本を引き戻すのはやめて頂きたいものだ。平安時代にあっては、彼は一種の未来人でもあり、新文明推進論者であって、生命の大海を輝かせることを目指したのだから。

(大川隆法『もし空海が民主党政権を見たら何というか―菅さんに四国巡礼を禁ずる法―』〔幸福実現党刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-08-08 11:52 | 経典より
本書の標題に答えるとするなら、「お遍路して、菅さんには狸がついている」ということになろうか。
とにもかくにも、嘘、言いのがれ、ごまかしの多い人だ。
弘法大師の名まで使って、伝統仏教の信者たちまで利用して、マスコミに煙幕を張ろうとしている。
根本思想として「日本を没落させて二流国に堕とすこと」を使命としている人を、いつまでもトップにはしておけないのだ。
諸行は無常である。指導者には出処進退の決断が大切である。

(大川隆法『もし空海が民主党政権を見たら何というか―菅さんに四国巡礼を禁ずる法―』〔幸福実現党刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-08-07 16:28 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777