こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

政治の貧困は、心の貧困に起因する。
政治は、国民から選ばれたる人びとによって行われている。
国民から選ばれたる人びとが、心不在の政治をするというのであれば、
彼らを選ぶ国民の側にも心が不在していると言わざるをえない。
そんなことであってよいはずはない。
真心の政治をせよ。
誠心誠意、人びとのために尽くす人を選べ。
誠心誠意、世の中をよくするために行動する人を選べ。
そういう風潮を出してゆかねばならない。
今の政治は、憂うべきことである。
誰を選ぶか、それがわからないのであるならば、徳高き人をまず選べ。
いちばん徳高き人は誰であるかを互選によって選べ。
数の力でもって決めてはならない。
金銭の多寡によって決めてはならない。
その人の政治手腕のみによって決めてはならない。
いかに仏に近き人を選ぶかということが、大事であるのだ。
そうして、政治のなかには、
決して諸党派の相争いを持ち込むのではなく、
どういうふうなことをするならば、
国民が豊かになり、幸せになるかということを、
常に念頭に置かねばならない。

(大川隆法『仏陀再誕 縁生の弟子たちへのメッセージ』〔幸福の科学出版刊〕第4章「政治と経済」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-31 21:35 | 経典より
正しい者は強くなければならない。これは私の考えの根本であります。
真実なる者は強くなくてはならない。神の教えは強くなくてはならない。真実を説く者は強くなくてはならない。真実に生きる者は強くなくてはならない。真実を真実と述べることにおいて強くなくてはならない。真理を真理として述べることにおいて強くなくてはならない。勇気を持って生きてゆかねばならない。
決して挫けてはならない。決して妨害におののいてはならない。決して恐れてはならない。決して怯んではならない。決してわなないてはならない。決して臆病になってはならない。
本来、神とは強きものである。強きものが後押しをしておるならば、強きものがあなたがたの傍らにおるならば、何を恐れることがあるであろうか。
私は何度も何度も繰り返して言っておきたいと思う。正しき者は強くなくてはならんのです。真実なるものは世に認められなければならんのです。

(『大川隆法霊言全集第25巻』モーセの霊言(2)〔宗教法人幸福の科学刊〕第1章「暁の章」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-26 19:53 | 大川隆法霊言全集より
国の政治が乱れ、国難に陥っているようなときには、その時代を代表するような宗教家は、やはり、政治に対してもきちんと意見を述べなければいけません。
そして、どうしてもそれが聞き入れられないようなときには、今回、幸福の科学が幸福実現党を立党したように、ある程度、自分たちの意見を反映すべく、具体的な活動に参画することも、時代によっては、ありうることだと思っています。
お題目風に、「宗教と政治を分離さえすれば、世の中がうまくいく」と言うのは間違いです。歴史的な見方からすれば、それは必ずしも正しいとは言えないのです。
〔中略〕
「今は国難であって、これを何とか救わなくてはいけない」ということであれば、宗教者が立ち上がるのは、決しておかしいことではありません。それは本当に必要な仕事だろうと思うのです。

(大川隆法『幸福実現党とは何か』〔幸福実現党刊〕第一部「宗教と政治の関係」3「宗教家が政治的アドバイスをするのは本来の姿」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-18 22:41 | 経典より

幸福実現党の目指すもの

この国の政治に一本、精神的主柱を立てたい。
これが私のかねてからの願いである。
精神的主柱がなければ、国家は漂流し、
無告の民は、不幸のどん底へと突き落とされる。
この国の国民の未来を照らす光となりたい。
暗黒の夜に、不安におののいている世界の人々への、
灯台の光となりたい。
国を豊かにし、邪悪なるものに負けない、
不滅の正義をうち立てたい。
人々を真なる幸福の実現へと導いていきたい。
この国に生まれ、この時代に生まれてよかったと、
人々が心の底から喜べるような世界を創りたい。
ユートピア創りの戦いは、まだ始まったばかりである。
しかし、この戦いに終わりはない。
果てしない未来へ、はるかなる無限遠点を目指して、
私たちの戦いは続いていくだろう。

(大川隆法『幸福実現党とは何か』〔幸福実現党刊〕『幸福実現党の目指すもの』より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-17 21:06 | 経典より
「人間である」ということは、やはり、「信仰心がある」ということであり、それは非常に大事なことなのです。
これは世界共通の認識なので、外国に行ったことのある人なら知っているはずです。外国では、無信仰はものすごく怖いことです。無信仰の人と友達になること、あるいは、無信仰の人と職場の同僚になり一緒に仕事をすることは、とても怖いことです。その人は、“人間ではない”かもしれないので、怖いのです。
無信仰の人は、要するに、「神の目」を意識しないで人生を生きているわけです。神の目を意識しないで人生を生きている人は、例えばアメリカのような銃社会では歯止めが利きません。銃を手に入れたら、銃で人を殺すのは簡単ですし、「あの世もない。神もない」と考えていれば、人を殺し放題になるおそれがあります。
良心のとがめがあるのは、なぜでしょうか。神の目があるからです。「人間は神の子だ」と信じているから、善悪というものを考えて、踏みとどまるのです。
そのため、宗教が必要なのです。これが最終的な歯止めなのです。人間としての幸福を目指すためには、「神仏を信じる心」は大事なのです。

(大川隆法『愛、自信、そして勇気』〔宗教法人幸福の科学刊〕第2章「素直に伝道してみよう」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-15 12:09 | 経典より
キリスト教の聖書には、「愛なき者は神を知らず。」という趣旨の言葉が書いてある。(ヨハネの第一の手紙)
しかし、私は敢えて言う。
「神なき者は愛を知らず。」と。
「信仰なき者は愛を知らず。」と。
さらに、
「信仰なき者は愛を語るなかれ。」と。
「奪う愛」と「与える愛」の違いが、
地獄往きと天国往きを分けるのだ。
至高神エル・カンターレの本心をここに記し、
伝道をあなたがたの手に委ねる。
「地の果てまでも伝道せよ。」

(大川隆法『愛、自信、そして勇気』〔宗教法人幸福の科学刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-12 22:56 | 経典より
迫り来る国難に備えるには、誰かが蛮勇を振るって立ち上がらなければならない。
私は大過なく一生を過ごせることをもって善としない。
世界最貧国の核ミサイルに脅されて、植民地化されることを何とも思っていない、この国の政治家たちに、『国恥』という言葉を贈りたい。
内政問題に明け暮れて、世界の大局が読めない人たちに、この国は任せられない。この国のテレビ局が、「平壌(ピョンヤン)放送」の同時通訳のみ流し、「朝日新聞」が「朝日(ちょうにち)友好新聞」と名を変え、「読売新聞」が、「売国新聞」に改称して生きのびる未来など見たくはないのだ。
勇気が試される時は今。未来への一条の光が、白い道が、勇気の前に現れてくることを信ずる。

(大川隆法『政治に勇気を 幸福実現党宣言(3)』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-08 20:09 | 経典より
国難来たれり。日増しにその感覚が強くなってくる。不況対策に泣き事を言い、北朝鮮のミサイルの恐怖にお手上げ状態の政府。日本の最後の命綱である日米安保条約をすぐにでも投げ捨て、北朝鮮に白旗を揚げそうな民主党に政権をとらせたがるマスコミ。
マスコミが実は談合状態で、もう一つの「現代の官僚制」と化していることを知らされていない国民。
「信教の自由」とは名ばかりで、宗教は本質的に悪であると考えている、隠れマルキスト支配層。まことに、まことに、情けない限りである。
今こそ、政治に勇気を。そして政治家に気概を。
幸福維新が既に始まっているのだ。

(大川隆法『政治に勇気を 幸福実現党宣言(3)』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-07-07 22:19 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777