こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:経典より( 386 )

日本という国は、まるで腑抜けのような国家である。脳ミソのない、クラゲのような国家である。週刊誌の記事ぐらいで政治をやっているといってもよい。
もういいんじゃないか、こんな政党政治は。
国の財政を黒字化し、経済を二倍化し、北朝鮮を横網相撲で土俵から投げ飛ばす。これができるのは、『幸福実現党』だけである。マスコミも続々つぶれていく中、この国もつぶれてしまってよいのか。
自分の国は自分で守れ。間違った経済政策で失われた希望は、正しい経済政策で打ち返せ。国民をだますな。正直な言葉の上に、この国の未来を築け。日本を滅ぼす政治は、もう終わりにしよう。

二〇一七年 九月二十日
幸福の科学グループ創始者兼総裁 幸福実現党創立者兼総裁  大川隆法 

(『自分の国は自分で守れ』あとがき)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[PR]
by beautiful-days777 | 2017-10-08 10:30 | 経典より

つくづく、この国の政治は、嘘と、政治家の国内的打算で出来上がっていると思う。
北朝鮮の核・ミサイル危機の中、安倍首相は、国連でアフリカ諸国にまで協力を求めたが、今朝の新聞報道では、今月二十八日の臨時国会冒頭、所信表明直後に解散すると書いてある。
民進党のダッチロール、小池新党の準備が間に合わない時機を狙いすまして、自らの「疑惑隠し解散」である。北朝鮮危機を争点とせず、煙幕として使って、選挙での勝ちだけを願う。そしてその争点は、「二〇一九年秋に8%から10%に上げる消費税の使途を、国の借金返済中心から幼児教育の無償化などのバラまきに振りかえる」という、民進党の政策をパクッての事実上の「争点つぶしでの解散」である。
北朝鮮は、選挙期間を最も攻撃しやすい弱点と考えているのにである。「アメリカ単独で勝手にこの国を守ってくれ」と言っているに等しかろう。

二〇一七年 九月二十日
幸福の科学グループ創始者兼総裁 幸福実現党創立者兼総裁  大川隆法 

(『自分の国は自分で守れ』まえがき)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[PR]
by beautiful-days777 | 2017-10-06 14:51 | 経典より
心の時代を生き抜くための「奇跡の法」、
それが『伝道の法』である。
この法は「智慧」に裏付けられつつも、
「慈悲」に満ち満ちている。
目の見えている人たちに向かって、
「あなたがたには真実の世界が見えていない。」
ということの難しさよ。
疑い続けることで、
真実にたどりつけると考えている人たちに、
「飛び越えよ。」
と一言いうことの難しさよ。
科学的に証明できることのみが、
学問的に正統だと考える人たちに、
「イデアの世界」「信仰の世界」を、
語ることの難しさよ。
自分が救世主であることを、
語り、伝えることのこの難しさよ。


二〇一六年 十二月 

幸福の科学グループ創始者兼総裁  大川隆法 

(大川隆法『伝道の法』あとがきより)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[PR]
by beautiful-days777 | 2017-08-27 21:55 | 経典より
今、自分が、光ある時を歩んでいることを、

自覚できる人は少ない。

世の中には、様々な災害や不幸が満ち

あふれているからである。

しかし、私は、だからこそあなたがたに告げる。

「今がその時なのだ」と。

人類が苦悩の底にあえいでいる時、

神もまたそこに臨在する。

確かに、ここに『伝道の法』は説かれた。

それは「救済の法」であると同時に、

「愛の法」であり、

「許しの法」であり、

「真実の法」でもある。

ここに疑問への答えがある。

不可知論の山に、

一本のトンネルを打ち抜くがよい。


二〇一六年 十二月 

幸福の科学グループ創始者兼総裁  大川隆法 

(大川隆法『伝道の法』まえがきより)



※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


[PR]
by beautiful-days777 | 2017-04-26 19:38 | 経典より
禁断の聖域に、一歩踏み込んでみた。

今上天皇は疲れておられる。まことに、かなりご心労のご様子である。

しかも、マスコミ各社から様々の憶測も飛びかっている。

国民各位が知りたがっている真相に迫ってみた。

色々の疑問にお答えになっている中に、ご本心がかい間見られると思う。

今回の宗教ジャーナリズム的手法による取材は、「国民の総意」に支えられて存在しえる「天皇」という地位の重さを深く感じざるを得ない結果となった。

さて、陛下の「生前退位」の真意を知って、衝撃を受けない人がどれだけいるだろうか。

決して「政治的発言」はなされないことになっている、国民の「象徴」の守護霊メッセージを、じっくりと読み解いて頂きたいと願う次第である。

(大川隆法『今上天皇の「生前退位」報道の真意を探る』まえがきより)

今上天皇の「生前退位」報道の真意を探る (OR books)

大川 隆法 / 幸福の科学出版



※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2016-08-09 18:19 | 経典より
収録時点で満三十一歳、最年少の都知事候補は、東京を世界№1にしようとしている。

東京は知性水準においても、豊かさにおいても、世界のトップであるべきである。チャンスの街であり、かつ、世界一のビジネス、芸術、文化の都でなくてはなるまい。

日本の神々も、伊勢神宮の山中の霊界におわすのではなく、この世界最大の都市で働きを活発化させている。「都会は地獄に似ている」とは、昔からいわれていることであるが、東京を「ザ・シティ・オブ・エンゼルズ」に変えるのが七海女史の使命でもあろう。格差問題の不満をも吹き飛ばす、成功の街、富の街、東京を創り出そう。時間と空間から新しい富を創造しよう。神秘のスーパーシティを実現しよう。未来を若きスーパーレディに託してみよう。

この神託を受け容れたなら、日本の繁栄は絶対に揺るがないだろう。

(大川隆法『繁栄の女神が語る TOKYO2020 ~七海ひろこ守護霊メッセージ~』あとがきより)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2016-07-23 09:50 | 経典より
女神降臨……いや、正確には、「自由と繁栄の女神降臨」というべきであろう。

神なき民主主義の時代に、こういう形で女神の臨在を知ることができたこと自体が奇跡であろう。

この女神が、先の参院選の全国比例に引き続き、東京都知事選に出られる。東京都民のみならず、在京マスメディアの見識と洞察力が試されている。偉大な魂は、年齢や性別にかかわらず出現するのである。

女性としての若さ、美、知性を兼ね備えつつ、勇気、気概、行動力、謙虚さも併せ持つという稀有の存在――それが政治家・七海ひろこである。

本書は、七海ひろこ女史の魂の源流、ルーツを探ったスーパージャーナリズムの結晶である。素顔の七海さんを知っている私にとって、尊敬でき、日本を代表できる女性だと推薦できる機会を頂いて、まことに光栄の至りである。

(大川隆法『繁栄の女神が語る TOKYO2020 ~七海ひろこ守護霊メッセージ~』まえがきより)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2016-07-20 14:28 | 経典より
政治家というものの仕事を見直し、
そして、政治家を選び直す時期が、
今、来ていると思います。

この国には、
気概のない政治家など要りません。

国家のため、国民のため、
そして世界のために、
自分の命を投げ捨てるような、
「気高い政治家」であっていただきたいと
私は思います。

(大川隆法『政治に勇気を』P.197より)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2016-07-10 09:57 | 経典より

未来社会を創るDNA

本書で、私は学問の領域を越えてしまったと感じている。別の言葉を使えば、「神の啓示の学問化」に挑戦した、ともいえるだろう。

日本や外国の高名な学者の学識や、総理や大統領の認識をも超えて、神仏の立場から視た、この世にあるべき「正義の姿」を描いてみせた。

そこに、地球レベルの「神の臨在」を感じとる人もいるだろう。

いずれにせよ、本書が、今日の諸学問に与える感化力は、かなり大きなものとなるだろう。

さらに、未来世界に与える波及効果は、想像を絶するものとなるだろう。宗教を、単なる迷信や洗脳程度に思い込んでいた人々には、自らの無知・無学を省みていただきたいと考える。なぜならば、「未来社会を創るDNA」が本書そのものなのだから。

(大川隆法『正義の法』 「あとがき」より)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2016-01-22 01:50 | 経典より
「正義の法」とはなかなか重厚感のあるテーマである。哲学の永遠のテーマでもあり、政治が永久革命としての民主主義を求める根拠でもありえるだろう。そして宗教にあっては、「神の本心」を求め続ける営為に他ならない。

本書では、形而上学、あるいは、観念論的、抽象的な議論を含みつつも、現代の、あるいは、説法日当日の、国際政治学的事象や日本の国内政治・マスコミ的な論調をもテーマにとりあげて、私自身が「正しい」と考えるところを述べてみた。

最新の宗教が、国際政治学をも呑み込んだ形となったが、私の立場は一貫して、現代の「無知の知」を明らかにしていく上で、ソクラテス的であったと思う。

本書が、宗教の書であるのか、政治哲学の書であるのかも、読者によって意見がわかれることだろう。

(大川隆法『正義の法』 「まえがき」より)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2016-01-19 14:27 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777