こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

「愛の人」であるかどうかは行動を見れば分かる

「愛」という言葉を使うのは簡単です。しかし、愛というものを、国語辞典のように抽象的に説明する必要はありません。「あなたは、毎日、何をしていますか。この一週間に、他の人に対してどんな親切をしましたか。他の人に尽くしましたか。言ってごらんなさい」と訊けば、あなたが「愛の人」であるかどうかが分かります。
実際、そういうことはほとんどしていないものです。「この一週間に、他の人に対して、私は何をしたかな。どれだけのことができたかな」と考えてみると、そういうことはあまりしていないでしょう。ほとんどの人は自己中心で、自分のことばかり考えています。自我が肥大化し、「どうしたら、自分が人から認められるか。尊敬されるか」「どうしたら、自分の気持ちがよくなるか」ということばかり考えています。
そちらのほうに目を向けるのを少しやめていただきたいのです。自分自身の自尊心や、うぬぼれの心、自己保存の心などの方向に行くのをやめて、「自分が他の人に対して、今日一日になしたこと、この一週間になしたこと、この一カ月になしたこと、この一年になしたことは何か」ということを振り返ってみてください。それが大事です。

(月刊「アー・ユー・ハッピー?」2009年11月号 大川隆法・女性の幸福論「信仰に生きる美しさ」第2回「愛は実践のなかにある」より)

※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-11-16 10:04 | 「アー・ユー・ハッピー?」より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777