こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

「悪を押しとどめ、善を推し進める」ことが仏教の基本精神

「世界は幼稚な平和論で支配されていない」という現実を見て、「間違ったものに対しては、厳しく叱ることもまた愛である」ということを忘れてはいけません。宗教であるならば何でも許すかといえば、そのようなことはありません。間違ったことは許さないのです。
「悪を押しとどめ、善を推し進める」ということが仏教の基本精神です。
「仏教であれば、戦争などするわけがない。戦うわけがない」と言う人もいるかもしれませんが、そのようなことはありません。それは仏教の勉強が足りないのです。
「悪を押しとどめ、善を推し進める」──これが仏教の基本精神なのです。間違ったことを、世の中に、はびこらせない。そして、正しいことを推し進める。これが大事なのです。
「悪をこの世から少なくし、善を推し進める」という気持ちがなかったら、どうして伝道の情熱が湧いてくるでしょうか。
今、幸福実現党という政党をつくり、政界に乗り出そうとしていますが、決して一宗一派の利益のためにやっていることではありません。天下国家を考え、世界の人々の幸福を考えて立党したのです。

(大川隆法『幸福実現党とは何か』〔幸福実現党刊〕エピローグ「幸福維新の志士よ、目覚めよ!」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2009-08-12 15:48 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777