こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

政治の目標は「多くの国民が幸福に生きられる」ということ

宗教では、心の幸福を中心にして、人間の生き方や人生観の持ち方、「どうやって、よりよい人生を生きるか」ということを説いている場合が多いのですが、現実世界についても、人の手によって変えていける部分は、まだそうとうあります。
心の持ち方や人生観の持ち方を教え、人生の反省等による自己変革を迫るのが、宗教の中心的な面だとすれば、「幸福実現」というのは、「具体的に人間を幸福にするための活動、および、その成果」を重視した運動と取れます。
したがって、「多くの人々、多くの国民が幸福に生きられる」ということが、やはり政治の目標だと思います。そして、それは、「具体的で、かつ、動機において正当で、結果において成果があがるもの」でなければならないのです。
幸福実現党は、「宗教法人幸福の科学が言うユートピア思想を、現実に活動として表した場合、政治の世界では、どのように展開するか」ということを実践しています。その意味で、幸福実現党は実戦部隊ですし、政治の本道に則った「幸福の実現」を目指しています。
「幸福実現」という言葉は、そういうプラスイメージの言葉なのですが、国民や、それを国民に伝えるべきマスコミは、まだ、その言葉の意味を十分に理解できていませんし、実は、政治の目的も理解できていないのではないでしょうか。
そして、「政治の目的は政争での勝利にある」と考え、「一種の群れ同士の勢力争いが政治だ。『騎馬戦で、どの騎馬が残るか』というようなことが政治なのだ」と認識しているマスコミが多いのではないかと思います。
もちろん、政治においてコンペティション(競争)があってもよいのですが、それは、「どちらが、より多くの国民を幸福にできるか」という意味でのコンペティションです。これは、あってもよいでしょう。
しかし、政争や競争が政治の目的ではありません。政治においては、あくまでも、国民生活を幸福なものにし、「この国に生まれてよかった」と思う人たちを数多くつくっていくことが大事なのです。
そういう目的のために、幸福実現党は立党されました。
幸福実現党には、その意味での哲学が一本入っているのですが、マスコミ等は、その哲学の部分を読み取れないでいるのではないかと思います。

(大川隆法『政治革命家・大川隆法』 2節「幸福実現党」立党の趣旨 より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-07-20 22:02 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777