こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

反原発は正しいか

原爆の父ともいわれるアインシュタイン博士は、その正しい管理と運用によって「正義の実現」を望んでおられる。
単なる核へのアレルギーから、ムードだけで反原発運動をするのは、理性もなく、知恵もない証左だ。
この国の世論とマスコミは、間違いの常習犯であるので、恐ろしい。ソクラテスを死刑に追いやったような、愚かしい民主主義を感じる。
留保条件をつけつつも、脱原発で票を集めようとする政治家の心の醜さは、万死に値する。
反米運動をやり、脱原発で核大国の悪しき隣人におどされたら、この国は属領化される。それがわからないなら、政治家もマスコミも廃業するがよい。
正しいことを述べるのに、勇気を持ちなさい。

(大川隆法『アインシュタインの警告 ――反原発は正しいか』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2013-03-11 17:28 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777