こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

外国人の眼や国際経済の視点を持つ「野獣」

「野獣対談」にしては、やたら経済に詳しい対談になってしまった。生肉を消化し切れなかった読者にはまことに申しわけない。
松島幹事長はアフリカから、私はニューヨークから、日本を観察する異文化体験をしているので、普通の日本人とは違った、外国人の眼や国際経済の視点を持っている。島国の下半身事情でメシを食っている連中を見ると、鉄のオリの中にでも放り込んで、ライオンの餌にでもしてみたいぐらいだ。
韓国の大統領が上陸してやっと「島根県の竹島」を連呼しはじめたNHK。外交官の公用車の日の丸の国旗を奪われてから、平服で中国の盆踊りに参加する丹羽大使の卑屈さ。東京都に先を越されて、尖閣諸島買収に血まなこになる国家のみっともなさ。ああ、早くスカッとした日本にしたいものだ。

(大川隆法『野獣対談――元祖・幸福維新』〔幸福実現党刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-12-07 10:11 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777