こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

明治維新の起爆剤となった思想的巨人・佐久間象山

佐久間象山――明治維新の起爆剤となった思想的巨人の一人である。この人物は、勝海舟の妹を妻としたことで、勝や龍馬にも大きな影響を与えた。さらに三十二歳頃までは、外国人を見るに、ただ利にのみ賢く、道徳・仁義を弁えぬ夷狄であると考える全くの鎖国攘夷論者であったが、蘭学を修め西洋の原書を読んでからは、世界の大勢を達観し、開港貿易の必要を説く開国論者に転じたことは特筆に値する。不撓不屈の精神で実に三十年近くもただ一筋に外寇防禦の策に腐心したため、実に九年にもわたるお咎めを受けたが、この人に西洋式砲術を学んだ吉田松陰への思想的影響もはかり知れない。
海防論を説いたその象山が、今、弱腰日本に檄を飛ばす。一読して「痛快無比」の感がある。

(大川隆法『佐久間象山 弱腰日本に檄を飛ばす』〔幸福実現党刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-10-21 10:54 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777