こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

聖なるものを見失ったら、国家はその中心軸を失ってしまう

商業雑誌の未来は厳しいのかと思うが、一定の節度は守ってほしいものだ。また宗教から除名された人の意見をうのみにするのは、危険だと思う。破門されるには、それなりの理由がある。しかし、宗教家は、彼らが犯した罪を公表しないで胸に秘めていることが多い。その意味で、取材の自由がまかり通らぬこともままあるであろう。
いずれにせよ、聖なるものを見失ったら、国家はその中心軸を失ってしまうだろう。
もっと目に見えぬ世界や、神仏に対して、畏敬の念を持つ国家でありたいものだ。

(大川隆法『「文春」に未来はあるのか ――創業者・菊池 寛の霊言』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-08-11 23:08 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777