こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

日本の政治家は韓国大統領の強いメッセージを受けよ

本年一月に『北朝鮮―終わりの始まり―』という本を出して、マスコミの度肝を抜いた私だが、本書も、一連の国際情勢のスピリチュアル分析の一つである。
このまえがきを書いている本日、新聞各紙やTVニュース、CNNなどは、昨日、韓国で開かれた世界各国の首脳の、北朝鮮弾道ミサイル発射防止を巡っての外交活動を熱心に報道している。地球の裏側からはオバマ大統領もかけつけて演説し、中国の胡主席とも対談している。韓国の李大統領を中心に今後の世界のあり方が真剣に討議されている。
されど悲しいことに、日本の野田首相の姿はそこになかった。消費税増税論議に埋没して、日程の都合がつかないそうな。韓国に一番近く、最も北のミサイルの脅威を感じているはずの日本のために、世界のトップが集まって来ていることが、どうやら分からないらしい。「ジャパン・パッシング」ないし、「ジャパン・ナッシング」である。(昨日深夜に訪韓し、一日遅れて本日やっと合流。無様である。)
本心は、北朝鮮のミサイル対策の責任を自衛隊にのみ押しつけるつもりだろう。東日本大震災と同じ構図だ。国家としての外交戦略がないのだ。
日本は一体、いつからこんな弱い国になったのだろうか。日本の政治家は、本書から、韓国大統領の強いメッセージを受けとってほしいものだ。

(大川隆法『韓国 李明博大統領のスピリチュアル・メッセージ ―半島の統一と日韓の未来』〔幸福実現党刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-05-22 11:29 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777