こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

政教分離規定の正しい意味

アメリカ合衆国は憲法で政教分離を定めている。しかし現時点で、六百万人程度の信者しかいない、マイナーな宗教『モルモン教』の信徒であるロムニー候補が共和党の有力大統領候補として注目を集めている。他宗派の批判の中、政治家としての信念や実力を的確に判断するアメリカ国民は、やはり一歩進んでいると思われる。
日本の教育者やマスコミ人は、アメリカに学び、政教分離規定の正しい意味を理解すべきだ。
それは、絶対に、絶対に、信仰を持つ者に政治をさせないという意味に解釈してはならない。その反対に、信仰者に、自由な発言や、行動を、制度的に保障する規定なのだ。信仰を持つ者が、自由に政治を語り、批判するための防波堤なのだ。

(大川隆法『もしケインズなら日本経済をどうするか ―日本を復活させる21世紀の経済学』〔幸福実現党刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2012-02-08 19:11 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777