こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

本物の教育改革は「真のエリート」の創造から始まる

幸福の科学学園の一期生及び二期生を前に、私が創立者として話した四回の説法録である。
今、読み返してみて、自分が若い頃に読んだ、福沢諭吉の『学問のすすめ』や内村鑑三の『後世への最大遺物』、スマイルズの『自助論』などによく似た響きを感じた。
聞いているのは、主として十二歳(中一)と十五歳(高一)の生徒たちであるが、若い人に託す、幸福の科学学園創立者の熱意、真意が込められていて、後世にまで教育論として影響力を遺す一書となるのではないかと思う。
本物の教育改革は「真のエリート」の創造を目指すところから始まる。そして、彼らに、「努力に勝る天才なし」という言葉を、はなむけの言葉として贈りたい。私の希望と本心が、この二つの言葉に要約されている。愛読して下さることを心から願いたい。

(大川隆法『真のエリートを目指して』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-11-08 13:23 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777