こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

初めての、長男との親子対談

本書は初めての、長男との親子対談である。
私が読み直しても面白いものなので、会員の皆様や一般の方々にも親しみを持っていただけると幸いである。
新しい教団を創っていく中で、男の子三人、女の子二人を育てていくというのは、お手伝いの方がいてくれたにしても、実際に大変だった。五人の子供を持つ家庭は、六百軒に一軒とは聞いていたものの、父親としても実に鍛えられた。
「新宗教で二代目養成に成功したところはない。」とも評されているが、当会でも結論はまだ「未来の中」にあるだろう。
未熟で無力な父であったと思う。私自身の父親が、息子たちの進学、就職、結婚に対して、無力感を感じていたのを思い起こす。物事はなるようにしかならないのだ。私がかすかに誇れるのは、「奇想天外」な「生き物」だった長男を見捨てなかったことぐらいだ。次は、未来を祝福することぐらいかな、と思う。

(大川隆法×大川宏洋『公開対談 幸福の科学の未来を考える ――すべては愛からはじまる』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-10-25 13:33 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777