こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

指導者には出処進退の決断が大切である

本書の標題に答えるとするなら、「お遍路して、菅さんには狸がついている」ということになろうか。
とにもかくにも、嘘、言いのがれ、ごまかしの多い人だ。
弘法大師の名まで使って、伝統仏教の信者たちまで利用して、マスコミに煙幕を張ろうとしている。
根本思想として「日本を没落させて二流国に堕とすこと」を使命としている人を、いつまでもトップにはしておけないのだ。
諸行は無常である。指導者には出処進退の決断が大切である。

(大川隆法『もし空海が民主党政権を見たら何というか―菅さんに四国巡礼を禁ずる法―』〔幸福実現党刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-08-07 16:28 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777