こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

歴史と伝統のある週刊誌をも一喝しなくてはならない立場

『週刊新潮』とか『週刊文春』とかは、保守系の週刊誌として私も一目置いていたので、若干、残念な気持ちがしないではない。
しかし、当会も大悟三十周年、立宗二十五周年、宗教法人格取得二十周年を迎えて、このような歴史と伝統のある週刊誌をも一喝しなくてはならない立場に立ったということだろう。
『新潮社』に十分敬意を払って、『「週刊新潮」に巣くう悪魔の研究』というアカデミックな題をつけたのは、大川隆法本人である。ケンカを売る相手をよく選ぶように、経営陣にはお願い申し上げる。

(大川隆法『「週刊新潮」に巣くう悪魔の研究』〔幸福の科学出版刊〕「まえがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-04-22 13:42 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777