こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

世界の宗教は、「一なるもの」から分かれてきた同根のもの

宗教同士が争って地上を混乱させたりすることは、望ましいことではありません。
それぞれの宗教は、もともと同根で、同じようなところから出てきているものです。それが、地上に降りた人の個性や経験に合わせて違ったかたちで現れたり、国の違いによって違うかたちで現れたりしているだけであり、根本的に対立するようなものではないのです。
「どちらの神様が正しいか」ということではなく、「一(いつ)なるものから分かれて出てきているものだ」ということを(『太陽の法』に)書いてあるわけです。これは、非常に大事な部分であると思います。

(月刊「幸福の科学」288号 大川隆法総裁スペシャル・メッセージ「『太陽の法』入門(2) 自動書記から始まった幸福の科学」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2011-02-20 02:40 | 月刊「幸福の科学」より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777