こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

これからの危機の十年を迎え撃つ高度な知力戦

どうやってこれからの危機の十年を迎え撃つか。高度な知力戦である。
今期の全国紙には、ポスト胡錦濤(こ・きんとう)として、二〇一二年には習近平(しゅうきんぺい)国家副主席が次の後継者(主席)に選ばれたことを大々的に報じている。こうした中国共産党の重要方針を決める中央委員会総会の最中に、中国各地で、尖閣(せんかく)列島問題に対する反日デモが大規模に行われ、日本関連の商店が破壊活動をうけている。「大国中国に帰順しなければ、いずれ日本という国もこうなるぞ。」との警告が、国家主導でなされていると思われる。日本のマスコミはこれを報じた。
一方、日本では、尖閣列島に関しての抗議デモが数千人規模で起きても、TVも新聞も、東京では無視された。もはや日本の民主主義は、国家社会主義に外堀を埋められたのである。未来への指針は、本書に語られている。ただ、ただ、読んでいただきたい。

(大川隆法『この国を守り抜け ──中国の民主化と日本の使命』〔幸福実現党刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2010-11-18 02:13 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777