こんにちは、幸福の科学です♪

bdays777.exblog.jp
ブログトップ

積極的で建設的な考えを持ち続けている「こりない男」

若い頃は、秀才で弁舌さえ冴えていれば、不可能なことなど何もないように思われた。
しかし、時の流れの中で、人間には「たくましさ」や「耐える力」「心の成熟」「心の豊かさ」というものが大切であることがわかってきた。
私は三十二歳の時に『常勝思考』というベストセラーを書いたが、その二十二年後、『ストロング・マインド』という本を世に問おうとしている。
つくづく「こりない男」であり、積極的で建設的な考えを持ち続けていると感じている。
本書が繰り返し読むに耐える良書となり、多くの人々の心の糧となることを、心より希望する。

(大川隆法『ストロング・マインド ──人生の壁を打ち破る法』〔幸福の科学出版刊〕「あとがき」より)


※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援のクリックを頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by beautiful-days777 | 2010-10-06 21:08 | 経典より

幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。幸福の科学の一会員による未公認ブログです。


by beautiful-days777